読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f『』ind。

日常、身体に良いこと、自分を追い込んで成長blog

社説を要約して文章力・論理力向上プログラム 13日目

1/31日本経済新聞社「『偉大な米国』にほど遠い入国制限」 の要約です。

 

 

 米国が一方的に扉を閉じることは、テロや難民の問題の解決にはならない。中東やアフリカの国々の安定を後押しし、そこの人々の生活を向上させる和平の努力や経済開発を進めることが重要だ。米国内で、爆弾テロや銃乱射といった事件が相次いでいるのは事実だ。しかし、トランプ氏がやっていることは米国の長期的な国益にも致命的に傷つける。米国が世界のリーダーとして振る舞ってこられたのは、強大な国力に加えて、自由や人権といった価値を重視し、守ろうとしてきたからだ。難民の受け入れは、その最もたる証しのひとつである。

 日本は難民の受け入れでも、甚だしく世界に遅れている。このままでよいのかどうかについても真剣な議論が必要だ。