読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f『』ind。

日常、身体に良いこと、自分を追い込んで成長blog

社説を要約して文章力・論理力向上プログラム 28日目

2月16日 日本経済新聞社説「柔軟に働ける制度づくりも忘れずに」の要約です。

 

 

 

 政府が残業への規制案を示した。働く人の健康を確保するため、残業に一定の制限を設けることは妥当だ。忙しい時期は2カ月の平均で月80時間を越えないようにすることなどを検討する見通しだ。現在は労使協定で労働時間規制の適用除外になる建設業や運輸業も、政府は一定の猶予をおいて新規性の対象としたい考えだ。独占禁止法や下請法の違反がないか、監視を強化する必要もある。時間ではなく成果に対して賃金を払う「脱時間給」制度は、独創性や企画力で勝負するホワイトカラーなどの生産性向上を促す。成立を急ぐべきだ。