読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

f『』ind。

日常、身体に良いこと、自分を追い込んで成長blog

社説を要約して文章力・論理力向上プログラム 36日目

2月24日 日本経済新聞社説「ゴーン改革から何を学ぶか」の要約です。

 

 

 日産自動車カルロス・ゴーンが社長を退くと発表した。ゴーン氏の大きな功績は、日産自動車を果断なリストラでV字回復に導き、世界最大手に迫る水準まで生産を延した。ゴーン改革のひとつの教えは、しがらみにとらわれない危機突破力だ。「日産リバイバルプラン」は、業界の常識を変える大胆な改革であった。ゴーン氏は、30歳代の若さでブラジル法人の再建や米国での企業買収を任されていた。日本企業も有為な人材には若い内から、失敗を恐れず大きな仕事を与えるべきだ。